■趣旨と目的

この行事は国連子どもの権利条約に基づく、子どもの参画について、ドイツと日本の経験や情報を分かちあい、下記の子どもの参画の推進に資する内容の実現を目的とします。

  1. 子どもの参画の活動をしている東京と千葉の実践団体とドイツの専門家との交流
  2. 子どもの参画の推進における諸課題について討議を行うシンポジウム
  3. ドイツと日本の子ども関連の活動や子どもにやさしい街の推進に関する情報交換
  4. その他目的達成に必要な取り組み

 

実行体制

主催=ドイツ・日本子どもの参画交流実行委員会in東京&千葉

共催=(社)日本建築学会子どもの教育事業委員会、こども環境学会、東京工業大学教育環境創造研究センター、早稲田大学演劇博物館演劇研究センター(21世紀COE事業)

協力=(特非)市川おやこ劇場、任意団体「NPO子どものまち」、(特非)NPO佐倉こどもステーション、子どもの参画情報センター、ミニ・ミュンヘン研究会、(特非)こども劇場千葉県センター、千葉大学木下勇研究室、早稲田大学卯月盛夫研究室、子どもの権利条約ネットワーク、(特非)日本冒険遊び場づくり協会

後援=ドイツ大使館、ドイツ文化センター、(財)住宅総合研究財団、千葉県、市川市、市川市教育委員会、佐倉市教育委員会、IPA日本支部、(特)千葉まちづくりサポートセンター

■ トップへ戻る

  
遊びに学ぶまち

ドイツ日本子どもの参画交流
実行委員会

事務局■(特非)市川おやこ劇場
272-0823■市川市東菅野5-8-21-201
電話とFAX■047-339-7744
電子メール■summit@asobinomachi.jp
  

copyright (c) ドイツ日本子どもの参画交流実行委員会 All Rights Reserved